FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェロ(仮)発進!

初めまして画像チームのアンジェロ(仮)と申します。
Mac編集チームのあなごさんに命名していただきました。

結構、年をくったアイドル、アニメ好きのヲタおやじです。
一応、画像処理を担当しておりますが、パソコンのメンテナンスもやってます。
パソコンのメンテに関しては、私の師匠格のお汁粉好きの
通称「プロフェッサー」、「閣下」または「司令官」とよばれるお方に
日々教えを受けて精進しております。


今回、制作で使用しているMacG4の電源の調子が悪いとのこと。
早速試しに電源ボタンを押すと、確かに電源が入りません。
使っていた人に聞くと「根性でボタンを押せば電源が入る。」
という何とも念力か超能力で解決しているかの様な発言。

しかし、それでは根性がないときは仕事に支障がでるので
ほとんど電源を入れっぱなしの状態であったとか。

このままではいつ電源が逝ってしまってもおかしくない状態です。
電源交換も考えたのですがMacの電源は特殊でWindowsの様に
簡単にはいきません。

どうしたものかと考えていると、横から「司令官」(お汁粉大好き)が
「このMirrored Drive DoorsのG4は電源が元々不良品なんですよ。
アップルの方でも初期不良と言うことで無料で部品交換をやってたんですけど
今更遅いですよ。」と貯金箱の口の様な目で冷ややかに言われました。
(以後、貯金箱の目(*注)と表記。)

電源交換の手間や時間を考えると中古か新しいMacを買う方がベター。

「それじゃ、新しいMacを買ってハードディスクは別のMacに使って、
メモリーはもう一台の同じ型のMacに差せば万々歳じゃあ〜りませんか。」

と軽く考えていた私は自らの考えがあまりにも甘かったことを後に
痛感させられるのでした・・・・。     以下次号

*注:「おろかなことをやっている。」というとき「司令官」はこの目をするのです。
 
IMG_8979.jpg
      ↑これが問題の「根性スイッチMacG4」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。